英会話を簡単に身につける方法!

「英会話を簡単に身につけるには」をテーマに情報を載せていきます。

高校入試の英語リスニング

中学生から今度は高校生、中学生の時の英語の授業を思い出すと、ネイティブの話す英語なんて聞いた覚えがありません。今みたいに、インターネットはないし、バイリンガル放送なんてものはなかった。

高校、大学そして社会人とずうと英語にかかわってきたので、英語のヒアリングがいかに難しいか理解できる。が、イギリスとかアメリカでしゃべってみると、最初は通じないが、徐々にコツをつかめて、英語を聞けて、話せるようになった。

英語は使わないと、身につかないと私は思うが、中学生が高校受験で英語ヒアリングの力をつけるのと英語を話すでは少々違う。

英語は日本語と違って話し方にリズムがある。
そのリズムを知れば、そして慣れれば英語が聞き取れるようになる。

即効で高校受験の英語ヒアリング力をつける授業を展開している塾がある。
河原塾、その授業をDVD化して教材として販売されています。
高校受験のための英語ヒアリングなら、一度試す価値が・・・


>>>高校受験 即効・英語リスニング講座




高校受験の英語リスニングのコツ

中学英語が大切

私は小学校4年生の時から、外来語が妙に気になり
兄に聞いた。兄は中学生で英語を勉強していたので
かなり答えてくれた。

英語に興味を持っていたので、中学で英語に出会うと
またまた好きになり成績もぐんぐん伸びていった。

英語の授業の時は特に楽しかった。

高校から大学そして社会人になり世界中にお客様を送り
自らも添乗員として様々な国に行かせてもらった。

海外へ行っている時、あ、中学校時代の英語役に立つなあと

中学校の英語ができれば、英語を喋ることは簡単なのです。
英語が好きになり、楽しく英語を勉強できれば成績はついてきます。

ある塾の先生が中学英語の教材を出されていました。

中学英語速習教科書 「英語は2パターンしかない!」




中学英語の勉強の仕方