英会話を簡単に身につける方法!

「英会話を簡単に身につけるには」をテーマに情報を載せていきます。

親子で英語を楽しみませんか?

英語に親しむには、楽しく続けられる方法が一番。
楽しくないと、途中でやめてしまう方が多いのも事実です。

子どもがいや大人でも大好きな絵本をそのまま英語の教材にしたものがあります。

絵本に指さしペンを当てると、あら不思議、ネイティブの音声が飛び出してきます。
小さいうちから、ネイティブの音声に慣れると将来いいことが待っています。

日本語と英語の周波数がかなり違うため、われわれ大人はなかなか英語を聞き取りにくい。
が、小さいころからネイティブの発音に慣れていれば、
学校で英語を習い始めても全然違和感はないと思います。

この夏に特別なセット割引を実施しています。

「指さしペン(yellow)」、書籍「ゆびさしキッズ!【えいご】ワクワク! どうぶつえんにいく」、「ゆびさしキッズ!【えいご】ドキドキ! はじめてのおつかい」、「子どもと英語であそびなさい」のしゃべる絵本シリーズ3冊と各書籍に対応した「指さしペン用音声」のセット商品です。指さしペンに予め音声をインストールして発送いたします。指さしペンを持っていない方やプレゼントに、大変お得なセットです。



子どもと英語であそびなさい(指さしペン対応版)

【指さしペン対応書籍・指さしペン利用可能】 20種類のあそびが楽しめる親子の会話カード128枚(ネイティブの発音が聞けるCD付き)!トランプやカルタなどいろんなあそびをしながら日常会話のフレーズを楽しく覚えられます。ロングセラー「子どもは英語でしつけなさい」の著者、戸張郁子(お母さんのガミガミ英語主宰)が厳選したフレーズばかり。毎日使える英語だから、どんどん身につきます。さらに、指さしペン(別売)を使ってコトバや絵をタッチすると、ネイティブスピーカーの音声でペンがしゃべります!


ゆびさしキッズ!【えいご】ドキドキ! はじめてのおつかい

【指さしペン対応書籍・指さしペン利用可能】 指さしながら自然と英語が身につく絵本!子どものおつかいに出かける1日をおはなしの主人公になりきって読みすすめるストーリー!いろいろなゲームやクイズ、付録の単語カードで何度でもあそんでまなべます。さらに、指さしペン(別売)を使うと、ネイティブスピーカーの音声で発音を聞くことができます。「オモシロ音声」や「ヒミツのコトバ」の音声も隠れているから、指さしペンでタッチして楽しめます。


ゆびさしキッズ!【えいご】ワクワク! どうぶつえんにいく

【指さしペン対応書籍・指さしペン利用可能】指さしながら自然と英語が身につく絵本!子どもたちの大好きな動物園に行く1日をおはなしの主人公になりきって読みすすめるストーリー!いろいろなゲームやクイズ、付録の単語カードで何度でもあそんでまなべます。さらに、指さしペン(別売)を使うと、ネイティブスピーカーの音声で発音を聞くことができます。「オモシロ音声」や「ヒミツのコトバ」の音声も隠れているから、指さしペンでタッチして楽しめます。


>>>【書籍/指さしペン】 親子で英語を楽しく学ぶ!しゃべる絵本3点セット!" target="_blank">http://www.yubisashi.com/books/detail.asp?id=60321


スペイン語 独学

幼児からの英語はこれで決まり

幼児英語はこれで決まり

英語は必要不可欠な言葉ですね。
全世界のなんと70%以上のビジネスに英語が
使われていると言われています。

人は言葉を覚えるのに、まずは人まねと
簡単な言葉を繰り返し使うことで覚えていきます。
繰り返し言うことで頭にインプットされます。

今では小学校一年生から英語の授業があります。
これも時代の流れですね。

英語は耳から入り、目で追い、口から出る。

セサミストリートをずっと見ていました。
数字や言葉そしてアルファベットのいくつかをテーマに
ストーリーは展開していきます。

セサミストリートが好きなのは、飽きさせないこと。

英語は聞けてなんぼ、英語は言えてなんぼです。

同じお勉強をするなら、楽しいほうがいいですね。

家庭学習システム「セサミえいごワールド」